プーチンの実像 証言で暴く「皇帝」の素顔 : 朝日新聞国際報道部,駒木明義,吉田美智子,梅原季哉 : プーチンの世界 : フィオナ ヒル,クリフォード・G. ガディ : プーチンとロシア革命: 百年の蹉跌 : 遠藤良介 : ルポ プーチンの戦争 (筑摩選書) : 真野 森作 : オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD] :  : ベラルーシを知るための50章 (エリア・スタディーズ158) : 服部 倫卓,越野 剛 : 日本自立のためのプーチン最強講義 もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら : 北野 幸伯 : カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー原作 [DVD] :  : 善き人のためのソナタ スタンダード・エディション [DVD] :  : プーチン 最後の聖戦  ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは? : 北野 幸伯 : オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD] :  : 罪と罰 ドストエフスキー原作 [DVD] :  : 揺れる大国プーチンのロシア (NHKスペシャル) : NHK取材班 : The Lost World of Communism : Peter Molloy : 監視国家―東ドイツ秘密警察(シュタージ)に引き裂かれた絆 : アナ ファンダー :
skymorning



JUGEMテーマ:気になる書籍

続きを読む >>
By amour | Books | 2010年01月10日 22:30 | CM : 0 | TB : 0
By amour | Books | 2009年04月05日 05:55 | CM : 0 | TB : 0
ぼやきつぶやきイギリス・ニッポン (文春文庫 た 49-8)
ぼやきつぶやきイギリス・ニッポン (文春文庫 た 49-8)
高尾 慶子

先日、博貴が表紙の『BiDaN』を買いにいったら、
高尾慶子さんの新作があったので、買ってきました〜!
が、しかし・・・・

JUGEMテーマ:気になる書籍


By amour | Books | 2008年06月09日 18:15 | CM : 0 | TB : 0
講談社文庫
講談社文庫
吉村 葉子

先月からずっと書こう書こうと思ったまま、ほったらかしちゃってた
『お金がなくても平気な日本人 お金があっても不安な日本人』の感想。

筆者の吉村葉子さんという方は、70年代後半から20年ほどパリに暮らした方。
ご主人(作家の宇田川悟氏)のお仕事のために住んでいたようで
貧乏学生や、パリによくいる画家のなりそこないとは違うフランスを見たようで
「フランス版・マークス寿子」と評している人もあちこちにみられます。
まぁフランス絶賛本であり、日本とは文化も風土も人種も異なるので
フランスのこれがいいから、日本もこうしなきゃって感じは???
私としては、イギリスの高尾慶子さんのような、
両方のいいところ、悪いところを冷静にみているのが好きなんですが・・

続きは感想というよりは、毒入りの疑問?って感じ 笑


JUGEMテーマ:気になる書籍


続きを読む >>
By amour | Books | 2008年01月27日 07:59 | CM : 0 | TB : 0