イヴ・サンローラン [DVD] :  : 日本自立のためのプーチン最強講義 もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら : 北野 幸伯 : カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー原作 [DVD] :  : 善き人のためのソナタ スタンダード・エディション [DVD] :  : プーチン 最後の聖戦  ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは? : 北野 幸伯 : オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD] :  : 罪と罰 ドストエフスキー原作 [DVD] :  : 揺れる大国プーチンのロシア (NHKスペシャル) : NHK取材班 : The Lost World of Communism : Peter Molloy : 監視国家―東ドイツ秘密警察(シュタージ)に引き裂かれた絆 : アナ ファンダー : Life in the United Kingdom 2007: A Journey to Citizenship : Great Britain. Home Office :
マンチェ

今日も引き続きドラマの話。
といっても、感想ではなく、近頃友達とものすご〜く盛り上がってること?


JUGEMテーマ:Around40


最近、私と友達はものすごい勢いで『Aroud 40』にはまっている。
最初見始めた時は、こういう売れ残りドラマって10数年前、30間際の主人公で流行ってなかった?
あの時、散々悩んだはずなのに、それでも独身を通しているのって
もう生涯独身の覚悟を決めているかと思ったら、まだ悩んでたのぉ??って感じで
続けて見るつもりもなく見始めた。

そしたらこれが、結構リアルなのと、友達が妙にはまっているので
ついつい毎回楽しんでみちゃっている。
友達は、どうやら専業主婦の社会復帰組にウンザリ。
もう何年も前から、彼女がボヤいてはいたんだけど、最近ますます被害にあってるみたい。
「松下女」と読んで、専業主婦を完璧に否定しちゃってる彼女。
彼女曰く「専業主婦は、1度自分の城を築いているから、外にでて他の人とうまくやれない」らしい。
(これはなんとなくわかるような気がする〜。
  私も自分の店やって城築いた気分だから、他の人に合わせるの難しいし 汗)
そして、ワガママで依存心が強く他力本願、そのくせネガティヴで愚痴が多い・・ らしい。
まぁ本当に松下由樹の演じる主婦そのまんま 笑
もちろん専業主婦みんながが、社会に復帰した時にトロイわけではないのは百も承知だけど・・・
やっぱ周りにそういう人がいると、そう思っちゃうんでしょうね。
おまけに彼女の母親が専業主婦じゃなかったから、主婦の大変さはわからないだろうし。

主婦って結構大変なんだよね、というより、
働いている方がラクと私は思うので、私は、家庭にははいれない。
働いていれば、少々家事を手抜きしても、文句は少ないし
学校、親戚、それから地域のこと、仕事してれば逃げれるけど
専業主婦だと「どうせあんたヒマでしょ」といわんばかりに押し付けられる。
しかも、仕事はお金もらえるけど、主婦の家庭外の仕事はタダだ。
おまけに、誰も感謝するわけでもない。
お家の仕事だって、子供が母親に感謝するのなんて、
自分が子供を持った時か、遠く離れて病気になった時ぐらいだし
だんなにいたっては、いつなんだろう? 愛人にふられた時かなぁ? 笑
まぁそんなんで、毎日毎日評価されることなく生きていれば
自分の価値とはなんなの?と、ついついネガティヴになるのはしょうがない。

依存心が強い・・ というのは、
私がここ数年ブログを見ながら思っている「主婦は甘えるのが上手だ」というのを
否定的に感じとっているのかしら?
ブログをしながら、日本で暮らす人の性格をいろいろ観察しているんだけど
主婦の人達は、本当にさり気なく弱音を吐いて、甘えて可愛らしい。
ああいう人達を見ていると、自分が雑草のように逞しいことに気付く。
はっきりいって、羨ましい。
そして、主婦のすごいのは、甘えているだけではなく、さり気なくやさしい手を差し伸べる。
自分が甘えるのも当たり前だけど、弱っている人を助けるのも当たり前で
他人とうまく共存していくというのは、こういうことなのかなぁと思ったり。
会社で他人と適当に角立てずに働く、ちょっと裏がある協調性と違って
主婦の甘えとやさしさは、なんの裏もなく、とてもかわいい。

もちろん、たまたま私が知り合う主婦がいい人達が多いのかもしれないし、
私は松下女の被害に逢ってないので、こんなことが言えるのかもしれない。
まぁ会社員としては、仕事の責任が持てないなら、男女問わず、一緒に働きたくないのもわかる。

で、私の方は、松下女は実害がないから、結構どうでもよくって
あまりの馬鹿さに、笑ってみているんだけど・・・
大塚寧々の演じる「売れ残り後ゴールイン女」。しかも、世間体のため・・は
い〜っぱい見ているので、かなりリアルに怒れている 笑
しばらく前に、そういう女にいっぱい会った時は
「売れ残りの魂百まで」とか思ったしね。

もともとはね、結婚はしたくないなら、別にする必要がないんじゃんっていう考えだった私。
自分自身も、全く結婚する気がなかったので、深く考えたこともなかったけど
何故か私は、さっさと結婚してしまった。
その後、売れ残り集団に遭遇した時は、あ〜結婚してよかったって思った。
はっきりいって、結婚してよかったのは、いろんな人に結婚しろ、結婚しろといわれなかったことぐらいかも 笑
あれって、いわれると、すごくストレスになるんだよね、きっと。
丁度別居中の30過ぎた頃に、同年代の売れ残りの人が、いっぱいロンドンにやってきてたんだけど
会う人、会う人、みんな暗いの! 主婦のネガティヴどころの騒ぎじゃない。
こちらは、全く可愛げがなく、卑屈だし、他人に当たり散らかすし。
この人達の多くは、というか私が会った人はみんな
「アラフォー」のサトコや奈緒と違って、仕事場でも必要とされなかったっぽい人?
「私は仕事が命」ぐらいのこといいながら、派遣だったり、フリーターだったり。
仕事の内容も、なんの資格もいらないものだったり、
実際、一緒に働いても、責任のかけらすら感じないし、
他人を気遣うとかいう気持ちをこれっぽっちも持ち合わせていない・・
くせに、自分何故か自信がある。というか、弱さを見せたくなかったのかな?
まぁこれじゃ、男も嫌だろって思ったわ。
結婚はしたいけど、彼氏がしたくなかったか、全くいなかったか。
ついでに、趣味もなくって、頭の中は彼氏探しのことばかり。
そこへ、親戚から結婚、結婚といわれ、逃げてこっちにきちゃった・・みたいな。

まぁ大塚寧々演じる奈緒は逃げてこなかったににしても、
仕事は実は自分が思っているほど評価されてないし
本当は、結婚とか普通のしあわせに憧れているので、
こういう女達に近く、だからイチイチ見ててイライラするんだと思う。
しかも奈緒のセリフが、全部どっかできいたような言葉。
ついでに、結婚した後は、勝ち誇ったかのような態度。
けど、大体、結婚後にもしあわせじゃなかったりするんだよね。

日本にいる結婚してない友達は、奈緒のような嫌な奴はいない。
たまたま、結婚してないか、本当にする気がないか。
だから、30の時も40の時も、テレビの人達みたいに悩まないし、
ロンドンに逃げてくるどころか、仕事が大変すぎて、旅行にもこれないみたい。
なんといってもここまでくるとなると、1週間以上まとめて休めないといけないし。
日本である程度の仕事してたら、結構むずかしいよね。
ま、サトコみたいな感じなんでしょうか?
というか、結論として、結婚してるかどうか関係なく、年齢も性別も関係なく
自分のことばっかり考えてるのに、自分は他人に甘えたい人、
自分の傷は痛いけど、他人の傷の痛みはわからない人が嫌いってことかしらね。

そんなこんなで、妙に熱く見ちゃっているドラマです〜。

ドラマとしては、岡村さんが実は影ありで、ちょっとビックリ。
毎回、1番上の姉が・・2番めの姉が・・とお姉さんの話をするから
てっきり、仲良し家族かと思っていたのに・・・
どんな家庭に育ったのか、興味津々だわ。
家族でご飯食べて、話しをしちゃいけないって、すごく古い家なのか
それとも、まったくしょうもない家なのか・・・
いや、しょうもない家庭だと、誰かをちゃんと好きになることはないかな。
あとは、奈緒がどこまで馬鹿な発言を繰り返すのかに注目。



By amour | Manchester | 2008年05月27日 00:08 | CM : 0 | TB : 0
By スポンサードリンク | - | 2017年08月23日 | CM : 0 | TB : 0