プーチンの実像 証言で暴く「皇帝」の素顔 : 朝日新聞国際報道部,駒木明義,吉田美智子,梅原季哉 : プーチンの世界 : フィオナ ヒル,クリフォード・G. ガディ : プーチンとロシア革命: 百年の蹉跌 : 遠藤良介 : ルポ プーチンの戦争 (筑摩選書) : 真野 森作 : オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD] :  : ベラルーシを知るための50章 (エリア・スタディーズ158) : 服部 倫卓,越野 剛 : 日本自立のためのプーチン最強講義 もし、あの絶対リーダーが日本の首相になったら : 北野 幸伯 : カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー原作 [DVD] :  : 善き人のためのソナタ スタンダード・エディション [DVD] :  : プーチン 最後の聖戦  ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは? : 北野 幸伯 : オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD] :  : 罪と罰 ドストエフスキー原作 [DVD] :  : 揺れる大国プーチンのロシア (NHKスペシャル) : NHK取材班 : The Lost World of Communism : Peter Molloy : 監視国家―東ドイツ秘密警察(シュタージ)に引き裂かれた絆 : アナ ファンダー :

trafalgar jun 2020
 

先日も歩いてきました〜!

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

5月半ばから外出制限が緩和され、翌週久々にタワーブリッジなど川沿いを散歩

そして、先週はウエストミンスター〜ホワイトホール〜トラファルガースクエア〜を歩いてきました!

天気もよく、めちゃめちゃ長閑で、本当のんびり歩いて楽しかった〜!

 

しかし!!!

この日は6月6日火曜日だったのですが・・・

その前の日も、その後も、この辺りはものすごいデモで大変なことになっています。

私が歩いた日だけ平和だったのか・・・

もしかしたら、昼前だったので、その後デモ隊が来たのかはわかりませんが

あまりにも平和だったので、フェイクニュースが流れているのではと思ったぐらいです。

多分、フェイクではないと思いますが

だとしたら、私は相変わらずデモを避けて通る人なのでしょう。

 

それにしても、アメリカの黒人が警官に殺されてしまった事件から

何故か世界中に飛び火しています。

イギリスでも黒人も私達も差別が全くないとはいいませんが

警官に殺される人は、基本的には爆弾抱えている恐れのあるテロぐらいです。

アメリカと比べたら、全然問題にならない程度ではないでしょうか?

もしかしたら、アメリカの黒人達の素行が本当に悪くて

ここのようにぬるいことをしていたら、警官が殺されてしまうのだとしたら

アメリカの警官の行動を攻めることはできませんが。

 

しかし、今回の世界中への飛び火は

みんなが人種差別のことを考えているとは思えません。

自分達の日常にはないことで、政府や警察を攻めて

外出制限で鬱憤もたまっていたせいか

丁度いい理由が見つかった〜、とりあえず暴れてみた・・というのが多いのでは?

アメリカの場合だと、コロナ前だと秋の選挙で当選確実だったトランプが

コロナで弱っているところに、叩きのめしたい勢力が手動しているような感じもします。

 

強奪や警官を襲ったり、銅像を壊したりはよくないけど

平和なデモはOKと政治家を始め多くの人がいうけど、それは平時のことで

外出制限が続き、外では2mの距離をとる、6人以上は集まってはいけないという状況では

デモは許されることではないです。

しかも、大声で叫び、飛沫飛ばしまくり・・・

そもそも、デモの場所に行くのに、みんながみんな家から歩いたとも思えない。

いろいろな規則を破っているわけで、例え暴れないとしても、現在デモは認めてはダメでしょう。

 

ヨーロッパの他の国は、本当に目に見えるように感染者・死者が減少しているというのに

ここだけいつまで経っても収束の気配がないのに

無駄なデモで、またまた感染者が増えたらどうなるの?
 

イギリスとしては、南欧よりも感染拡大が2週間遅れたからとかいう言い訳があるけど

2週間前の南欧は既に、明らかに収束に向かっている気配がありました。

イギリスの今の状況は1ヵ月前の南欧?

しかし、もともと南欧と比べ緩い外出制限なのに、緩和を南欧とほぼ変わらずに始め

挙句の果てには、毎日続くデモ・・・

規則もないので、南欧と比べてマスク率も低い。

これでどうやって収束するのか?

 

3カ月近く外出制限されたの、全部無駄???

政府は8カ月も給料のサポートしてるけど、そのお金も全部無駄?

政府は・・といっても、政府は方針を示しただけで、これ税金ですよ。

これ以上、コロナの状況が悪化したらどうしてくれるんですか!?

 

ヨーロッパ各国が国境を開いても、日本が14日間の隔離を他国の人に緩和したとしても

いつまで経ってもイギリス在住者は、どこでも受け入れてもらえません。

本当に勘弁して欲しい。

By amour | London | 2020年06月10日 20:14 | CM : 0 | TB : 0
By スポンサードリンク | - | 2020年08月08日 | CM : 0 | TB : 0